『こうして誰もいなくなった』有栖川有栖

有栖川有栖さんのデビュー30周年記念作品「こうして誰もいなくなった・角川書店刊」の装画を描かせてもらいました。装丁は須田杏奈さん。‬
‪ファンタジーからホラー、ミステリまで、盛りだくさんの一冊です。‬

『カムパネルラ版 銀河鉄道の夜』長野まゆみ

長野まゆみさんのデビュー30年記念小説「カムパネルラ版 銀河鉄道の夜」の装画を描かせてもらいました。‬
‪装丁は名久井直子さんです。とても美しい本に仕上げてくれました。‬
‪ぜひ、書店などで手にとってみてください。

『鐘は歌う』アンナ・スメイル

『鐘は歌う』アンナ・スメイル著 東京創元社刊
装画を描かせてもらいました。
翻訳は山田順子さん、装丁は岡本歌織さんです。
音を読む、とでもいうような、不思議な体験のできる物語です。

Michi

この道はどこまで続いているのだろう、はたまたどこから続いてきたのだろう。 旅に出るといつもそんなことを思いながら、目の前の見知らぬ道をただ気の向くままに歩くことがあります。
思い返してみると、自分が子供のときは、毎日がそんな未知の道を歩く日々だったように思います。
どの道を選んでも、どの曲がり角を選んでも、きっとその道は自分の知らないどこかへと続き、その先にある、まだ見ぬ誰かとの出会いの予感でいっぱいでした。
この絵本を読んで、家から外へ出ていくときの小さな喜び、未知の世界へと一歩踏み出す楽しみ、そんな感情を思いおこしてくれたら嬉しいです。
ぜひ、「Michi」の中で迷子になってみてください。

junaida

 

Michi

Hardcover / 46 pages
263×196×21mm
Artist: junaida
Book design: hal udell
Publisher: 福音館書店
ISBN-10: 483408437X
ISBN-13: 978-4834084375

junaidaの新しい絵本「Michi」が、福音館書店より刊行されました。
ページをめくるごとに現れる数々の不思議な景色の中を、
主人公の少年少女と共に、真っ白な道をたどりながら読み進んでいく絵本です。

この本は、前からも後ろからも、どちらからでも読める絵本です。
少年の側から読んでも、少女の側から読んでも、どの道を選んでも大丈夫。
彼、彼女と一緒に道を進み、旅をするように、この文字のない本のページをめくってみてください。
次々に現れる、息を呑むような色彩と繊細なタッチで描かれた、夢のように美しい町のすみずみに目をこらせば、
秘められたたくさんの、そして自分だけの物語が見つかるかもしれません。

「Michi」の刊行を記念して、様々な催しが開催されます。
東京・京都での原画展やイベントをはじめ、グッズ販売や会場限定のアイテムなど、盛りだくさんの内容です。
お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。


<原画展・イベント>

・「Michi」 junaida原画展 ほぼ日のTOBICHI②
 2018年11月21日(水)~11月26日(月)11:00 a.m.~7:00 p.m.

南青山にある、ほぼ日のTOBICHI②の2階ギャラリーにて「Michi」の原画展が開催されます。
どの絵も非常に細かい描写の絵ばかりですので、原画を間近で楽しんでいただけるこの機会をぜひお見逃しなく。
また、1階ショップはまるごと「Hobo junaida Store」となって様々な関連グッズを取り揃えます。原画展とあわせて、ぜひお買い物も楽しんでいってください。

そして、TOBICHI②の数軒となりにあるTOBICHIの「すてきな4畳間」では、
「Michi」の版元である福音館書店のフェア「ちいさな福音館書店」が同時開催され、名作絵本の数々や、オリジナルグッズなどが並びます。


・『Michi』刊行記念 junaida展「未知なる道」 代官山蔦屋書店 2号館 1階 ギャラリースペース

 2018年11月22日(木)~12月25日(火)7:00 a.m.~2:00 a.m.

代官山の蔦屋書店では、クリスマスまでの約1ヶ月間、店内のギャラリースペースにてjunaidaを特集したフェアが開催されます。
ギャラリーでは「Michi:LIMITED EDITION ART PRINT」が展示、販売され、代官山蔦屋書店限定で、額装版がご購入いただけます。
会期はクリスマスシーズンの真っ只中。ギフト選びにもピッタリのイベントです。


・「Michi」 junaida原画展 Hedgehog Books and Gallery(京都)

 2018年12月1日(土)~12月25日(火)1:00 p.m.~6:00 p.m. 木曜定休

TOBICHI②での展示を終えたのち、原画は京都へと移動し、
junaidaが運営するギャラリー&ショップHedgehog Books and Galleryにて原画展が開催されます。

junaida・PLAYING CARDS

新作プロダクト、「junaida・PLAYING CARDS」をリリースしました。
全54枚のカードもすべて描き下ろしたので、まるでミニサイズの作品集のようなトランプです。
箔押しした特製のボックス入りの豪華な仕様になっています。
Hedgehog店頭、およびオンラインショップで取り扱い中ですのでぜひ。

Hedgehog Books and Gallery
Hedgehog Online Shop-JAPAN
Hedgehog Online Shop-GLOBAL


また、このトランプの発売を記念して、「junaida トランプの原画展(赤と黒)」を、ほぼ日のTOBICHI京都とHedgehog Books and Galleryの2箇所で同時開催します。
赤の絵札(♡♢)の原画はTOBICHI京都に、黒の絵札(♠︎♣︎)の原画はHedgehogで展示されます。
スタンプラリーに参加していただくと、特製のトランプカードをプレゼントさせていただきますので、ぜひ両会場とも足をお運びください。
トランプの原画に加え、TOBICHI京都では「ENOMONO」の原画や「ほぼ日手帳」に使用した絵の原画の展示、Hedgehogでは作品集「I’M ME」の巻頭描き下ろし作品などの展示も行います。
お誘い合わせの上ぜひご来場ください。

「junaida トランプの原画展(赤と黒)」
2017年7月6日〜7月18日(12日はお休み)

|赤の会場 TOBICHI京都 / 12:00−19:00
|黒の会場 Hedgehog Books and Gallery / 13:00−18:00

※大雨の影響により、7月6日の営業を両会場とも見合わせる判断となりました。